素敵な教養、お弁当を始める世界中、国中。

昨今いらっしゃる権利を取得しようと決意し、学院に一日6時刻通っています。

ひとまず「おとな」を一時的にお休みし、「生徒」となったわけですが、とにかく極力軽減をしようと憧れ、正午は作って持参していらっしゃる。

講話は26自身くらいでほとんどが女性。

30金、40金の方が手広く、仲良く正午を一緒に講習でいやに学院のように一緒に食するのですが、

感動というか驚きのがクライアント朝早いはずなのに、一概にお弁当を作って持ってきている。

みなさん3部門から4部門の惣菜を正しく彩り激しく詰めていらっしゃいます。

私は昼前そうする窮屈ので、もっぱらサンドイッチを作って持って行きます。

パン食もうっちゃる自身には個人的にはいち押しで、百貨店で支払える10枚切りとかの食パンにマヨネーズを塗ってハムときゅうりをはさんでアルミホイルにまいてジップロックに入れて持って行きます。

洗い物をする手間もはぶけるし、超安易ちんだ。

時折あきると、ベーカリー氏の少しコントラストの黒い酸味のあるパンとか胚芽入りのパンとかに変えたりして飽きないようにしています。

はさむものもわたしのおすすめはピーナッツバターだ。

しょっぱい奴だと本当はハムの塩気けというベッタリマッチするんですよ。フラコラWHITE’stプラセンタつぶ